本文へ移動

代表あいさつ

今一度原点回帰
 

 弊社は創業以来47年総合機械商社として一般産業機械部品の販売・ご提案、また自社工場でお客様のニーズにマッチした搬送機器・省力化自動機械の設計製作・据付を行う「ものづくり」の分野でも長きに渡り携わっております。

 これからも地域に根付いた形の取組を実行していき「みなに愛される会社」であるため社員一同一丸となってやっていきたいと思いますので生まれ変わるマステクノにご期待下さい。
 

代表取締役社長 上津遊 正樹

SDGs宣言

ひろしま企業健康宣言証

当社はこのたび協会けんぽ広島支部の「ひろしま企業健康宣言」にエントリーしました。
役員・幹部一同が率先して社員の健康づくりを推進し、生産性の向上を図るとともに働きやすい職場づくりを実践していきます。

【健康経営方針】
自社の健康経営を実現継続するため、社員一人一人の健康維持を積極的にサポートし、
社員が健康を持続する環境づくりを目指します。

【健康経営の取組】
1.年1度の健康診断全員受診
  (再検査・精密検査・要治療など2次検診受診の勧奨。)
2.コロナ感染拡大防止策
  (マスク着用・手洗い・うがい・消毒のルーティン化)
3.日常の軽い運動
  (ウォーキング・ストレッチ等軽く体を日常的に動かす習慣化。)
4.各事業所に電解水素水生成機を常設
  (免疫力の維持・向上・体内のデトックス。)
5.オーバーワーク防止
  (日常のルーティンへの変化のための定時帰宅の勧奨。)


    株式会社 マステクノ

   代表取締役 上津遊 正樹




経営理念

 マステクノは新たな体制のもと、今一度原点に戻り機械商社としての役割を果たすべくお客様・弊社・仕入先様の三位一体を基本として常にお客様のそばにつき、あらゆる事項について共に考え最善策を導き出せる立場であることを念頭においております。

 社内体制においては「社員が働きやすい環境づくり」をテーマにインフラの整備や国が定める制度も積極的に取入れ、永く働いていけるモチベーションの維持の手助けをしていきたいと思います

組織図


代表取締役社長  上津遊 正樹
専務取締役    染川 香代子
常務取締役    竹内 公人
取締役営業本部長 藥本 晃孝
取締役副工場長  横道 武士
監査役      久保田 尚美

会社概要

商 号
株式会社マステクノ
設 立
1974年5月1日(昭和49年)
資本金
4,500万円
従業員数
44名(令和4年1月現在)
主要
取引銀行
(敬称略)
もみじ銀行 三篠支店
広島銀行 横川支店
広島信用金庫 横川支店
伊予銀行 広島支店
山口銀行 広島支店
西京銀行 広島支店
主要
取引先様
(50音順)

アンデルセングループ各社

株式会社大崎水産

カルビー株式会社

株式会社JAフーズさが

東洋自動機株式会社

凸版印刷株式会社

トヨタ自動車九州株式会社

内外工業株式会社

株式会社日本製鋼所

日立プラントメカニクス株式会社

広島アルミニウム工業株式会社

富士機械工業株式会社

三菱重工業株式会社

主要
仕入先様
(50音順)

ダイドー株式会社

トラスコ中山株式会社

株式会社日伝

株式会社南出キカイ

株式会社山善

ユアサ商事株式会社

旭精工株式会社

FYH株式会社

サンエス工業株式会社

椿本グループ各社
株式会社ユーエイ

沿革

1974年  5月
山久総業株式会社設立
1975年  5月
九州営業所開設
1975年  7月
資本金1,500万円に増資
1980年  4月
九州地区事業拡大に伴い移転
1981年  7月
資本金3,500万円に増資
1981年12月
可部工場完成
1985年  5月
新工場用地購入
1985年10月
岩国営業所開設
1996年  4月
九州地区事業拡大に伴い移転
1997年  4月
可部新工場完成
1997年  5月
株式会社マステクノに社名変更
2001年  4月
本社新社屋完成
2004年  5月
創立30周年
2014年  5月
創立40周年
2020年  5月
岩国営業所移転
2021年  3月
九州営業所移転
2022年  3月
大野事業所開設
TOPへ戻る